2009年04月03日

映画「お買い物中毒な私 Confessions of a Shopaholic」

今日の試写会:お買い物中毒な私

海外ドラマCSIでも大成功を収めているプロデューサーJerry Bruckheimer と
               My Best Friend's Weddingの監督 J.P. Hoganの新作
  "Confessions of a Shoppaholic" を観にいきました。
     confessions of a shoppaholic.JPG 
舞台は現代のNY。 ファッション命の主人公25歳のレベッカ・ブルームウッドは
      一流ファッション誌のライターを目指します。
ところが彼女は、買い物中毒。 日々カード返済の取立てに追われているのでした。
     そんなある日…                    というお話。
banner-0038.gifレベッカ役のアイラ・フィッシャーがとてもCUTE♪
          目にも楽しい 安心して見ていられる前向き映画です。

    でも実はオズの魔法使いな一本。
キーパーソンは受付の青年。 キーワードはエメラルドグリーン。
      レベッカの名前だって
 ブルームウッド = Bloom Wood = 箒の柄 
    confessions of a shoppaholic2.JPG confessions of a shoppaholic3.JPG  
とはいえ魔女も魔法も出てきません。
出てくるのは魔法のカード。 お財布にあるマジックカード。
    月末締めで翌月末にはまほうが切れるあのカード(笑)

残念なことに主人公の気持ちはとてもよくわかります。
      カード限度額を超えるかどうかは別として、
 ショーウィンドウに並ぶステキな服とかステキな靴とかすてきなバッグとか。
             惹かれずに通り過ぎるのは無理な相談。
    不況でもお小遣いがぴんちでも節約中でもです。

映画プリティーウーマンの一番すかっとするシーンは絶対
  [ぴかぴか(新しい)]ジュリア・ロバーツがロデオドライブで山のように服を買うシーン[ぴかぴか(新しい)]ですから(笑)

原作はロンドンのベストセラー小説なのだとか 
       
うっかり買い物に行ってしまいそうなお休みの日
     ショッピング代わりにおすすめです。   えつ
**********************************************
"Nothing defines me except you and your mother"
          from the movie confessions of a Shopaholic

公開は5月30日♪→ 
posted by etsu at 17:15| Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: